プロフィール

Nein

Author:Nein
ネトゲ「Master of Epic」をE鯖メインでプレイしている銃器使い。銃の腕前は人並み、鈍器の扱いはいつまで経っても半人前のNeinさんです。

カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レーザーサイトは心の中
銃器使いによる銃器使いのためのブログにならなくなりつつつあるブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずカミカゼだしとけよ!
いやー今プレイできないからただの妄想なんだけどさー

現状のCFは性質としてはブレイカーではなく、確定ダメージ要素であると思うわけですよ。もちろんSDで返されることはあるわけですが。
しかしどうでしょう。いくらCFを見てからガードできるのがSDしかないとしても、CFのためにSDを温存するのはあまりパフォーマンスがよくないのでは? もちろんCFをディレイ毎に使ってくるような相手にはSDで返してやるのがいいでしょう。しかし、それは飽くまでも「飛んできた攻撃に対してSDを使った」という認識にとどめておくべきです。なぜなら、SDでCF待ちをするという意識を持つと、CFを温存されたときにSDを温存することになるからです。ぶっちゃけ今のCFにSDを溜めてまで牽制するような価値がありますかね? ないですよね?

しかし基本的にSDはここぞというときに使うのが望ましい。
決してアタックなんかにぶっぱで使ってはいけません。

CFでブレイクされてもジャブか熊フォーム攻撃くらいしか確定しません。ソニックアローは判定まで確定しますがダメージ発生までに復帰できるのでSDが間に合います。盾無効系でなければ盾も間に合います。大概ブレイク直後にIFが飛んでくるので(IFは時間的にギリギリなのでSDや盾の先行入力をしないと少し厳しい)、攻勢に出たいならスタガ、安定を求めるのならシルガ、STに余裕があるのならリベガが安定感あってガチでしょう。当たり前ですが、遠隔やCSCBもありえるので迂闊なことはしない方がよいですがね。とりあえずSDさえ使えれば鉄板です。


SDがなくても素手に対してスタガなどを狙っていくリスクは現状かなり緩和されており、SDがある場合リスクはほとんどありません。だってCFはダメージ確定技だからね。盾を出そうが出すまいがSD出さなきゃ食らうわけだし。移動回避(笑)できる人は知りませんが。


とりあえず素手が怖い人はSDを取るといいでしょう。
それから、以前とはパワーバランスが違うことを認識し、怖がらずに盾を出していくことが大事です。自称上級者にぶっぱスタガ(笑)と馬鹿にされようが気にしてはいけません。結果的に焦ってぶっぱスタガになったとしても、即ブレイクジャブスニークアッーにはならないのですから、安心して出しましょう。
チャージド見て(ryだけはやっちゃだめだからね!

ちょっとしたオススメは相手が何かテクを使ったのを見て即カミカゼを出すことです。ぶっぱカミカゼは見てからCSぶち込まれますが、何か発動中に出してやれば追撃CSしてもダメージ発生までにカミカゼが終わります。相手が使ったテクが攻撃系であればスタンが取れます。カミカゼ終わってからギリギリ一発狙えるか、無理なら距離をとって気持ちを落ち着かせることも大事でしょう。非攻撃系やアタックシルガcでCFをぶち込まれた場合の対応は上述と同じです。
相手が素手単や素手キックなどの場合はぶっぱカミカゼすら有効です。カミカゼの対抗手段はCFしかありませんが、ブレイクしてもカミカゼが継続していて手が出ないからです。ブレイクされても追撃されないということは、ぶっぱCFをもらったのと結果は一緒です。むしろカミカゼ終わってないのにブレイクした後攻撃して勝手にスタンしてくれる人すらいます。



なんか話が途中で逸れた気がするんだけど。
何が言いたいかっていうとSD便利杉wwwっうぇwwってことです
SDさえあれば、戦闘における一部の読み合いを省略することができます。特に今回のエントリーで語ったような盾とCFとSDの関係性の変化に関しては、上級者にとっては読み合いを大幅に削ることになるので相当つまらなくなったのではないでしょうかね。

ぼくは上級者どころかnoobなのでちょうどいいぬるさですけどねー^^






当エントリーの内容は二ヶ月プレイしていない初心者の妄想によって構成されております。特に遠隔系の存在をわざと無視した形によって書かれている傾向があり、初心者用の内容のくせに上級者並の反応を要求する矛盾した論述を行っている節もあります。わざとです。よってエントリー内容の実践による勝利を約束するものではなく、むしろ敗北数を増やし・上級者に馬鹿にされ・いつになっても成長しないまま\(^o^)/路線を突き進んでしまったとしても当管理人は一切の責任を負いません。あしからず。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://updownstep.blog103.fc2.com/tb.php/62-419b0cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。