プロフィール

Nein

Author:Nein
ネトゲ「Master of Epic」をE鯖メインでプレイしている銃器使い。銃の腕前は人並み、鈍器の扱いはいつまで経っても半人前のNeinさんです。

カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レーザーサイトは心の中
銃器使いによる銃器使いのためのブログにならなくなりつつつあるブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾーン(笑)
D鯖にいくとゾーンとか余裕で関係なく交戦に入るから困る
さすがにゾーン種はNGらしいけど・・・はっきり言ってどこまでがOKなのか全く理解ができない

結局それはE鯖でも同じことが言えるわけで、ローカルルールというか、まあお互い楽しく遊ぶための工夫みたいなものは相手の事をどのくらい考えているかで変わってくる。もちろんそのベクトルの違いもある。集団でソロに遭遇したときにボコボコにするか、それともスルーするかなんて話も、warageという土俵で相手を対等に扱うと考えれば、当然の帰結としてボコるだろうし、この復帰に時間のかかるシステム不備多すぎの糞ゲーで何もできずに死ぬのは可哀想と考えればスルーする。もしくは単純に目に見える奴全部ぶっころして楽しいーって単純な思考回路の人もいるだろうし、とにかくそれぞれがそれぞれの理屈によって動いてる。ゾーンに関する考え方もつまりそれぞれで、徹底的に利用してうまうましようと考える人から、とにかくゾーン回避しようって考える人までいて、それぞれを責める理由は理屈の上ではどこにもない。システムが悪いのならその責は開発にある。

(もちろんシステム上の欠陥をユーザー間で補うことで楽しくゲームをすることが可能な以上、その指向性に逆らう行動を取る人に対して負の感情を持つこともまた当然であることを注釈)

(また、過度なゾーン利用は一応運営から警告が入るようになっている?らしい?ため、ゲームの方向性としてはユーザー同士でシステムの欠陥を補うことに対して、運営からサポートが入っているという介錯が可能であることもまた注釈しておく)




とりあえず、自分が納得いくように、自分だけの基準を定めてやればいいんじゃないのかなー。特に「自分はみんなが楽しめるような最低限のルールを守っている」と思っている人に関しては、その自分の中の最低限のルールが飽くまでも自分だけの俺基準だということを認識しておくべきだと思う。んで、俺基準に抵触する相手に対しては、黙って俺基準を貫くことを俺基準とするのか、それとも相手の程度に合わせて対応することを俺基準にするのか、ということを心の中で決めておくといいかもしれない。俺基準でゾーンでないと判じたのならば遠慮なく攻撃すればいいんです。それで「おいゾーンだぞくそが」って言われたら「うゆ?( *‘∀‘ )」って言い返せばそれでOK。客観的な判断を仰ぎたいのならその上でゾーン前後の所を動画にでもしたらいいと思います。


ちなみにどなのケースだったら自分はゾーンにいる奴をタックルで丘に押し込んで下がるかなあ。んで少し離れて木の裏でwatchして単騎で高台上って下りてきたら奇襲するし、複数で来たら見つからないように隠れるか逃げる。
この記事に対するコメント

うゆ?( *‘∀‘ )
【2008/07/16 22:00】 URL | どずる #X.Av9vec [ 編集]


(*‘ω‘ *)うゆ?
【2008/07/17 14:27】 URL | Misya #- [ 編集]


(´゚д゚`)
【2008/07/19 18:59】 URL | Nein #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://updownstep.blog103.fc2.com/tb.php/245-d5f1f6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。